So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤマカガシ 毒の強さは死に至る(画像付)!かまれたらやばいぞ! [ニュース]

ヤマカガシの毒がやばすぎます。
その強さは死に至ると。。。それはマムシをはるかに超えるらしい。
10倍??とか!!!
ヤマカガシの画像を見て気を付けましょう。登山家必見!
かまれたらやばいぞ!

スポンサーリンク




ヤマカガシ 毒は強さは死に至る!どこにいる?ペットで飼える?



ヤマカガシは餌となるカエルを求め、山間部だけでなく、都心部の河川敷などに潜んでいることもめずらしくない。

生息地域

広く日本に生息するが、毒ヘビとは知らない人も多く、

日本蛇族学術研究所は、見かけても決して手を出さないように注意を呼びかけている。




ヤマカガシは地域によって体の色が異なり
東日本では赤と黒の斑紋が特徴的である一方
近畿地方では全身がくすんだ緑色の個体が多く見られる。

ヤマカガシは日本固有種で、本州、四国、九州、佐渡島、隠岐島、壱岐島、五島列島、屋久島、種子島に分布しています。


「カガシ」は日本の古い言葉でヘビを意味しており
「山のヘビ」という名前ですが実際には平地や標高の低い山地に生息し
特に水辺・水田地帯・湿地などを好みますよ。

たくさんのところで生息しています。


ペットでは無理!!!買うこと禁止!

ヤマカガシは、
動物愛護法によって「特定(危険)動物」に指定されており、飼育や保管には許可が必要です。
日本でよく見られるヘビですが、勝手に野生の個体を捕まえて飼育してはいけません。

スポンサーリンク




ヤマカガシ 毒は強さは死に至る!かまれたらやばいぞ!



かまれたら???

かまれた場合、その後の痛みや腫れはほとんどない。
しかし、数秒以上かみつかれると、毒が体内に入り重症化するといい、数時間から1日後に歯ぐきや傷口からの出血が続く。

激しい頭痛を伴うケースもあり、急性腎不全や脳内出血を引き起こすと、死に至る場合もある。

国内では過去に死亡例が4例確認されているという。

https://twitter.com/tremtm/status/891605300108591104

死亡者がいるので特に気を付けないといけません。。


近づかない限り、人を攻撃することはないとの情報!!

しかし

万が一かまれた場合は、市販の「毒吸引器」が有効といいます。

同研究所の堺淳主任研究員は「とりあえず早急に医療機関を受診してほしい」と呼びかけています。


蛇ランキング
第1位 ヤマカガシ
第2位 マムシ
第3位 ハブ

第一位のヤマカガシ特徴

毒牙は上顎の奥歯にあり、0.2センチメートル以下と短い。
毒線(デュベルノワ腺)を圧迫する筋肉がないため、一瞬噛まれただけでは毒が注入されないこともある。

まとめ

・ヤマカガシの毒がやばすぎます。
・その強さは死に至ると。。。それはマムシをはるかに超える
・10倍??とか!!!
・かまれたらやばいぞ!死亡者も!!

スポンサーリンク




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0