So-net無料ブログ作成

麻鳥千穂 が死去!宝塚トップスターを襲ったのは大動脈解離!誰もが突然に起きる疾患! [芸能]

麻鳥千穂さんが死去しました。
麻鳥千穂さんは宝塚のトップスターであります。
死去の原因は大動脈解離であった。

大動脈解離とは何か知っていますか??
麻鳥千穂さんが起きた大動脈解離は誰もが起きます。

車の中でも寝ているときでも起こるのです。

スポンサーリンク





麻鳥千穂 が死去!宝塚トップスターが大動脈解離で!



麻鳥千穂のPROFILE
名前:麻鳥 千穂 (あさどり ちほ)

生年月日:1937年2月10日

年齢:80歳

出身地:兵庫県

麻鳥千穂さんは1953年に宝塚歌劇団に

入団し、男役スターとして

すごい人気を誇っていました。

宝塚入団時の成績は64人中11位と

素晴らしい成績を残しています。

また当時は「カンさま」「ハザカン」

という愛称で親しまれていました。

しかし
麻鳥千穂さんは80歳となり、死去しました。

スポンサーリンク





麻鳥千穂を襲った大動脈解離とは?


 
大動脈の壁に亀裂(きれつ)(エントリーと呼ぶ)が入り、壁が内膜と外膜とに分離されてしまう病気を大動脈解離といいます。突然に発症することが多く、その場合は急性大動脈解離と呼ばれ、急性心筋梗塞(しんきんこうそく)とならんで、すぐに対処が必要な循環器の救急疾患です。


gf01a201503291600-thum.jpg

麻鳥千穂 、宝塚トップスターを襲ったのは大動脈解離!誰もが突然に起きる疾患!


スポンサーリンク 大動脈解離の原因は??

大動脈解離には、血管の脆さに加えて、
高い血圧がかかることが大きく影響しているとされています。
また、高血圧やマルファン症候群といった基礎的疾患が原因となることがあるのです。

・高血圧

血圧が上がると血管に圧力がかかるため、動脈壁に傷がつきます。その修復を繰り返しているうちに血管自体が脆くなり、解離が生じる可能性も高くなります。
・マルファン症候群

遺伝性の難病です。必ずとはいえませんが、背が高い、手足の指が細く長い、背骨の弯曲、視力の弱さなどの身体的特徴があります。マルファン症候群では細胞と細胞をつなぐ結合組織が弱くなるため、大動脈解離が起こりやすいとされています。

治療方法は??

大動脈解離の部位によって対処方法が変わります。
 心臓から出るすぐ上の上行大動脈に大動脈解離がある場合には、心臓の周囲に出血して死亡する危険性が高いために、緊急手術をします。



急性大動脈解離は、適切な治療を受けないと突然死する危険性が高く、専門的な病院で集中的な治療を受ける必要があります。心臓血管専門医の診療が必要です。大動脈解離は日本人に多い疾患で、循環器疾患による突然死では、心筋梗塞に次いで2番目に多い死因とされています。
 葬儀は近親者で済ませた。





コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0