So-net無料ブログ作成
検索選択

大林宣彦 肺がんのステージは?花筐の時告げられた!肺がんは日本人は第一位! [芸能]

大林宣彦監督は肺がんであります。
ステージでは4である。。

今、がんは最も話題になっています。
特に有名はのは小林麻央さんがそうですね

花筐のクランクインの時に
がんを宣告されたらしい。

肺がんは日本人のがんランキングで
第一位であります。

特になりやすいがんであります。

余命が3年と医師から言われ一日一日を大林宣彦監督は映画作品で伝えています。
映画作品で遺言書を書いているみたいでありますね。
スポンサーリンク






大林宣彦 肺がんのステージは?余命は??



がんのステージは  ステージ4

 余命は
 
 約3年だそうだ!!

2016年8月に告げられているので
人間の体は大したもんだ!!


<大林宣彦 肺がんは日本人は第一位!



肺がんは多くの日本人が悩まされている病気の一位に君臨する癌となっています。世界的に見ても肺がんに悩まされている人は多く、世界中で発病している癌の17%を占める最大の病気となっています。


肺がんの主な症状は、「肺機能の低下」「激しい咳」「血痰」「喘鳴」「食欲不振」「体重の減少」などがありますが病状が進行しないと症状が現れないことが多く、静かに進行していく性質を持っています。また、肺は心臓に近い気管のため癌細胞の転移は血管を通じて全身に広まりやすい傾向にあります。肺ガンは癌の中でも進行が早い部類に入るため、早期発見が治療の鍵となります。

スポンサーリンク






大林宣彦 肺がん!魂の遺言を映画作品で伝える!



大林宣彦監督が
都内で行われた国際短編映画祭
「ショートショートフィルムフェスティバル」の授賞式に公式審査員として出席した。

5月にがんが報じられて以降、
初の公の場で、後輩の映画製作者たちに向けてメッセージを贈った。

 魂の「遺言」だった。
つえをつき、やせた頬で登壇した大林監督は
小倉智昭キャスター(70)、俳優の三上博史(年齢非公表)
ら他4人の審査員が1分程度の講評を述べた後、マイクを握った。

「余命3か月の宣告を受け、本当はここにはいないはずでしたが、まだ生きてます。生きているならば、ただ一人、胸に温めていた黒澤明監督の遺言を伝えようと命懸けでここに立っております」

 親交の深かった世界の巨匠から告げられたという非戦の思い、
アマチュアイズムの信念などを28分間にわたって力強く語った。

最後に「映画とは風化せぬジャーナリズムである。
自分自身を確立する手段であるという意識を持って生きていってほしい。
黒澤監督が言った『俺の続きをやってよね』という言葉を、若い人たち皆さんに贈ります」と言い残して、舞台袖に消えた。会場に大きな拍手がこだました。

大林宣彦監督の作品
「時をかける少女」
「転校生」
「花筐(はなかたみ)」
などなど!

「花筐(はなかたみ)」では



窪塚俊介(35)や満島真之介(28)らが出演し、日米開戦前夜の若者たちの青春群像を描いた作品を、治療と並行して撮影。既に完成し、12月に公開を予定している。

終了後、取材に対し「がんはまだありますけど、現代の医療はすごくてね。もう少し生きるつもりでいます」と柔和な笑顔を見せていた

まとめ

大林宣彦監督は肺がんであります。ステージでは4である。。

今、がんは最も話題になっています。特に有名はのは小林麻央さんがそうですね

肺がんは日本人のがんランキングで第一位であります。

特になりやすいがんであります。

余命が3年と医師から言われ一日一日を大林宣彦監督は映画作品で伝えています。
映画作品で遺言書を書いているみたいでありますね。

スポンサーリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。