So-net無料ブログ作成
検索選択

市川海老蔵ブログで小林麻央の余命、自宅を選択!新治療求めた渡米断念! [芸能]

市川海老蔵さんブログで小林麻央さんの余命が短くなっていることが明らかになりました。
そこで市川海老蔵さんと小林麻央さん、子供たちと選択したのは
終末期治療を自宅で過ごすことと!!
前は新治療求めて渡米をするかと考えていたが。余命の事や子供たちとの生活を考えて断念したのだ!

スポンサーリンク





市川海老蔵さんブログで小林麻央さんの余命、自宅を選択!



市川海老蔵さんブログで小林麻央さんが
退院したことを報告しました。

thumb-12144-296467-entame.jpg

今までの流れをまとめた



4月22日に再入院し、入院生活は1カ月以上に及び
「1カ月ぶりの我が家の香り」と喜びをあふれさせた。

にんじんジュースを手にした写真も掲載し「お祝いです」と笑顔みせています。
世間のお祝いの声も聞こえてくる。

鼻にチューブを通した小林麻央さん
次のステージは在宅医療に切り替え点滴などは続けると明かし
「退院前は、これから家族へかけてしまう負担が怖く、退院が近づくたび不安でしたが、やはり我が家は最高の場所です」とつづりました。

母親が介護ベッドのスペースをつくり
点滴の処置を練習するなど家族のサポートも万全の様子。

夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)もブログで麻央の退院を報告した。

市川海老蔵さんは前日28日の会見で、麻央のがんが顎に転移したことを明かしていた。
sgf01a201410182200.jpg
がんの転移がまた広がってしまった。


スポンサーリンク






市川海老蔵さんブログで新治療求めた渡米断念!



選択肢の1つにあったのが、渡米して治療を受けることだったという。

はやしてアメリカで受けるのはいくらなのか?



アメリカでは、医療費は各個人が加入する民間保険で賄う仕組みであります。

2016年に保険会社が負担したステージ4のがん患者の1人当たりの年間保険料は、
平均18万2655ドル(約2000万円)。
一般に、日本人はこうした民間保険に入っていないため、
同等の額を全額自己負担で支払わなければならない。前出の日本人医師の元で治療するにも数千万円の費用がかかるという

日本人の場合、滞在費は仮に6か月として、飛行機とホテル代だけでも300万~500万円。コーディネーター料は相場が曖昧で言い値になってしまうため、かなりの高い。

 よほどの資産家でなければアメリカでの治療のハードルはかなり高い。歌舞伎関係者によれば、市川海老蔵さんや小林麻央さんは考えていた。

海老蔵さんはその家柄から、歌舞伎座では主役以外を演じることが難しいため、
頻繁に舞台に立つことができません。だから、自主公演で稼ぐしかない。とはいっても、スーパー歌舞伎では2億円かかったとされる衣装代や、劇場主への心付け、一門の役者への祝儀と、お金は膨大にかかります。それらのやりくりをしつつ、治療費を捻出するのは、並大抵のことではありません
スポンサーリンク







コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0